Lattice in the Lettuce

The monologue of a scientist.

TOEIC Square 穴埋めエクササイズ

以前のブログで散々書いたが、TOEICスクエアに登録しておくとたまに送られてくる、この穴埋めエクササイズは解説があまりにいい加減だ。

■空欄に入る最も適切なものを選択肢(1)〜(3)の中から選んでください。

Ms. Kamata looked Mr. Inoue [ ] the eye and told him a secret of importance.

(1) through
(2) at
(3) in

簡単なようだが、意外と難しい。TOEICスクエアの問題の中では、かなり難易度高いのでは?なぜかというと、この3つの選択肢はどれを選んでも意味が通ってしまうからだ。throughを選ぶと「見透かしながら言った」になるし、atとinはどっちでも「目を見ながら言った」になるので、どれでも正解になる。

ただし、慣用的表現としてeyeにはinが付きものだということでinを選ぶ人が多いのではないか。

肝心の答えと説明はこれ。

■答えと解説
(3) in
Ms. Kamata looked Mr. Inoue in the eye and told him a secret of importance.
カマタさんはイノウエ氏の目をじっと見て、重要な秘密を告げた。

で「(人)の目をじっと見る」という意味なので、(3)が正解となります。似たような表現として「(人)の腕をつかむ」などがあります。

●その他の選択肢● (1) through(throughはこの表現では使われない)
(2) at(atはこの表現では使われない)

どこに「目をじっと見る」なんて表現を使えと書いてあるんだろう?

Ms. Kamata looked Mr. Inoue through the eye and told him a secret of importance.
カマタさんはイノウエ氏の目を見透かしながら、重要な秘密を告げた。

Ms. Kamata looked Mr. Inoue at the eye and told him a secret of importance.
カマタさんはイノウエ氏の目を見ながら、重要な秘密を告げた。

別にぜんぜんおかしくない。
こんな問題をTOEICで出題されたらたまらない。重要な秘密を告げるには「目をじっと見ながら言わなくてはいけない」のか?

出題者のセンスを疑う。