Lattice in the Lettuce

The monologue of a scientist.

IIJmio vs OCNモバイルONE 音声回線 MNP

IIJmioとOCNモバイルONEに同時期にMNPしたので、開通までにかかった時間とその他もろもろを較べてみたい。
なお、申し込みに必要なもの、つまりBIC SIMのパッケージ、OCNモバイルのパッケージ、免許証画像などはあらかじめ準備しておいた。

OCNモバイルONE

1月7日 12:35 docomo窓口でMNP番号ゲット
1月7日 13:22 OCN申し込み開始
1月7日 17:25 OCNお申込み受付(メール)
1月8日 14:55 MNP転入による番号停止のお知らせ(SMS)
1月8日 15:32 docomo回線停止
1月10日 9:14 SIMカード到着(佐川)
1月15日 時刻不明 OCN会員登録証・050PLUS登録完了ハガキ到着(郵便)

私が昔からOCNに持っている印象、(作業が)遅い・高い・分かりづらい、とそんなに差異のない結果だった。
自動返信の受付メールが4時間もかかって送られてきたり、その後梨の礫といった腐ったホウレンソウも、さすがはOCNである。050PLUSの登録内容は、「契約時に払い出される(上から目線)OCNメールアドレスにお送りします」とは言うものの、そのメルアド自体が登録証が届くまで分からないのだから、確認しようがない。

050PLUSが無料だとか、天下のOCNメルアドが付いてくるとか、オマケが充実しているので選ぶ価値はあると思うが、そうでなければ待ってる間イライラする分損だと思う。
開通まで足掛け4日、全サービス利用可能になるまで8日間は長すぎる。

IIJmio

1月21日 9:05 ソフトバンクMNP電話
1月21日 9:14 MNP番号ゲット
1月21日 9:15 IIJ申し込み開始
1月21日 9:24 認証コード発行(メール)
1月21日 9:26 申し込み承りのお知らせ(メール)
1月21日 9:26 本人確認書類画像のご提出について(メール)
1月21日 9:29 本人確認書類画像受付完了のご連絡(メール)
1月21日 19:00 本人確認完了のご連絡(メール)
1月21日 22:11 MNP転入による電話番号停止予定のお知らせ(メール)
1月22日 11:16 ソフトバンク圏外
1月22日 17:47 クロネコ 新東京物流システム支店 荷物受付・発送
1月23日 06:17 ready to start(メール)
1月23日 10:23 SIMカード到着(クロネコ

連絡が密であり、しかも速攻。こうも連絡がしっかりしていると、待ってる時間がかなり少なく感じられる。
OCNとの実際の待ち時間差は約1日だが、体感的に半分以下にも思える。OCNのときは「まだかよクソが」だったのにIIJでは「えっもうなの?」。

開通した後の比較

速度

どっちも変わらない。昼時や通勤時間帯には強烈な速度低下があるものの、どっちかだけがすげー違うーということはない。

アプリ

OCNの方がデータ使用量グラフとかあって高性能?なくても困らないけど。

通話品質

同じ。

その他

専用のメルアドと050PLUSがある分、OCNの方が良いと思う。IIJBIC SIMのおかげでWi2 300が使えるが、そんなにデータ通信バカバカするわけじゃないし、あってもなくても。