読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lattice in the Lettuce

The monologue of a scientist.

MVNOからSoftbankに乗り換えた

iPhone5S(キャリアIIJmio)から当分乗り換えないつもりだったが、4Kムービーを撮りたくなったのでiPhoneSEに乗り換えてみた。

Z3Cも持っているので、そっちで4K撮れるはずだが、Android4.4のまま頑張っているせいなのか、4Kの項目が出てこない。ググっても対策が分からないためiPhoneの方を換える事にした。

乗り換えた理由はもう一つ、キャリアの遅さにいい加減ウンザリしていたからだ。

IIJmioもOCN ONEもとにかく遅い

常時1〜2MBps以下。ここ最近特に酷くなっており、動画なんて見れたものじゃない。それどころかWebも満足に見られないありさま。アプリでニュースサイトを開く速度も遅すぎる。リロードして10秒近く待たされる。

一番酷いのがテザリングした時で、会社クラウドが無反応になる。速度もさることながら、リンクの安定性も極度に悪いようだ。

MVNOオンリーでは通話が無料ではないので、050PLUSを使っていたが、これも最近極度に悪化しており、通話相手から「聞こえない」「声が小さい」云々言われる事が増えた。

これまで、OCN ONEでZ3CとiPad mini3 Cellularを、IIJmioiPhone5Sを使ってきたが、OCNの方はメルアドも付いてるしSIMも増やしてあるのでしばらく置いといて、IIJmioをMNOにMNPする事にした。

考えた事

MVNO(IIJmio現状)
 iPhoneSE(SIMフリー)のみ購入
 本体60000円/24= 2500円
 3GB 1836円+2500円=4336円
  メリット 安い
  デメリット  通話無料なし 回線遅い

MVNO(もしもシークス)
 SE本体60000円/24= 2500円
 5GB 4946円+2500円= 7446円
  メリット ?
  デメリット 禿より高い 回線多分遅い

MVNOUQ
 iPhoneだとテザれないので却下
 
◆MNO(ハゲ カケホ)
 本体込 CB25k一括
 5GB 8235円 → -CB分で7.2k程度
  メリット 回線速い 通話無料
  デメリット IIJmioより3k高い

MVNOと比較するMNOとしては、一番料金の安いハゲ(Softbank)を考えた。庭や茸だと最大で1200円ほど違ってくる。近所のテルルで買った場合、CBというか一括割引がそれなりに乗る(契約プランによるが最大で25000円ほど値引かれる)。

今はどのキャリアで買っても半年経てばSIMフリー化出来るので、キャリアにこだわる必要はほとんどない。回線ベンチでは茸が良さそうだったが庭も禿も鼻差だ。

となればサポの大きいところで買うのがベストなので、禿が筆頭となる。テルルの場合、茸はあまりCBしない問題点もあるが。

実質的な料金差

禿のカケホパケホ5GBとIIJmioの3GBを比較すると、約3000円ほど禿の方が高くなる。パケの量を合わせるとその差はもっと縮むし、050PLUSの通話料も1000円以上はいってたので、実質的な差は2000円を切るはず。

今回は安価なiPhoneSEだが、6Sプラスあたりで見るとさらに差が縮んで1500円を切る程度になったりする。

本体を買う場合に限っては、MVNO運用とMNOの差はほとんどなくなる。UQやもしもシークスなど比較的良いと言われるMVNOでは、MNOの方が安くなる事もある。

速度の方はというと

上の2つが禿での速度。下はすべてIIJmioだ。およそ10倍。pingも半分以下とまったく勝負にならない。

やはり2台持ちするなら、片方はMNOにした方が何かと良さそうだ。